インストラクターのブログ
大山恵美子の徒然日記~STAY FIT &KEEP SMILING ~
大山恵美子の徒然日記トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ひとりごと

ひとりごとのアーカイブ

3月、桜の開花と共に

  • 2016-02-29(月)23:05
  • 更新日:2016-02-29 23:05

2016.2.29(月)

明日からとうとう3月1日!
なんとも、気忙しく1,2月を
通り過ぎてきてしまった。苦笑
皆さんはいかがでしたか?

今年は気温がアップダウンして
季節が冬なのか春なのかと
解らなくなる毎日デシタ

体調を崩していませんか。

さて、この3月を迎えると
いよいよ次にくる4月からの
色々の準備が始まります。

スケジューリング
上手にしたいなぁ…と。
今、それぞれの月に
何をやりたいか、
何はやり終えないといけないかなどを
書き出していました。
そして、仕事の合間に
こなんこともしたい、、、という計画も。
春は絶対、外を闊歩したくなりますものね。
皆さんも春に向かって楽しい計画を~!

さてと、インストラクターの皆さんや
ステップ指導をこれから考えている方に
ご案内です。

『3/19(土)-20(日)
恒例のステップリーボック2日間講習会』

開催されます
場所は江東区有明スポーツセンター
30年も続いているステップの指導を始めるなら
ここですょ、という老舗の講習会です。
流行のプログラムで振付を覚えるというものではなく
「運動」としてのステップ指導に必要な
重要な知識と技術が2日間にたっぷり含まれています。
学ばないと損をします! 本当に!
大山と小林が皆さんをサポートします、
時間を作って多いに学んでください
この2日間でステップの指導のみならず
他のプログラムにも生きていく
知識と技術がトレーニングできますから。

詳細はこちらからどうぞご覧ください。
また、締め切りは3/12(土)です。
お申込みはお急ぎください。
www.sousoujuku.com

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

腕利きのインストラクターを目指して!

  • 2016-02-14(日)09:53
  • 更新日:2016-02-14 10:27

2016.2.14(日)

生暖かく風の強い朝、何とも
2月とは思えぬ日曜のスタートです。

私はアドバイザーをさせて頂いている
クラブで年に1回の研修の真っさい中

いつも、こんな仕事のチャンスを頂きながら
皆さんに伝えつつ、実は自分にも
問いている時間です

立ち止まり、考える時間は
日常の忙しい時間から瞬間、
我を振り返る時間になります

自分の5年後、10年後
見据えて進みます

だって、
一年はあっという間に流れますもの

常に変化を求めそして
より健康でいられる人たちを
自分達の周りに増やしていくためにも
自分の仕事の意義が役割を
確認したいものです。

私達、草創塾では
今年の目標のひとつ
自分達の指導プログラムを
ついに、「商標出願」しました。
これも、このプログラムが
将来性が高く
運動の本質をついたプログラムだからです。
申請がおりたらご報告したいと思います。

さて、今週末は
いよいよ今年初の草創塾講習会があります
単発でも参加できます。
感度の良いアンテナを立てて
知識、技術のブラッシュアップを!

2/21(日) 一日講習会
有明スポーツセンターにて
11:30-16:15
詳細、お申込みはこちらより
www.sousoujuku.com

更に3/19-20 春のステップリーボック2日間講習会へと!
春もたっぷり、学びましょう!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

自分の体、トレーニング継続中

  • 2016-02-06(土)15:15
  • 更新日:2016-02-06 15:19

2016.2.6(土)

肌寒く、天気予報では東京でも
夜に雪がちらつくとか…

やはり、太陽が出てくれて
暖かいのが私的には好きですが
皆さんは?

今年も更に昨年一年で変化してきた
体に可能性を込めて(笑)
トレーニングスタートしています

ひとりでの隙間時間トレーニング&
もうひとつはパーソナルトレーニング

パーソナルトレーニングでは
ひたすら、自分の頭での思い違いを書き換え作業をする、
にしても、自分の体をどうしてここまで
思い違いしてしまったのだろ・・・トホホです。
いつのまにか、気づかぬうちに身についた習慣
本当に、恐ろしい・・・どれくらい積み重ねてしまったのか、
こればかりは気づけどすぐに変えられたら苦労しない、
というほど頑固なもの
だから、また毎日かけて記憶を塗り替えていくのです。

ひとりでの隙間時間トレーニングでは
これも、毎日コツコツが本当、大事です。

でも、正直このひとりトレーニング
毎日、やりたくなるのです
これが、体がとても気持ちよくて
スッキリして、その後のレッスンだったり
レッスン後のクールダウンだったりに
とっても、良い影響をもたらしてくれるのです。
楽で整った感があり嬉しいものです

体が快適であることは心のエネルギーアップにも
繋がりますよね!

昨年の今頃はどうも行きつ戻りつしていたかと
記憶していますが。今年は違う!
確実に前進している!

なぜって、体の調子がとにかく絶好調!
因みに、風邪もインフルエンザもかかる気配なし、です。

というか、もういつに風邪をひいたか思い出せません!(笑)

皆さんも体を元気にして
風邪を寄せ付けずに春に向かってくださいねぇ~!
そんな運動が必要で~す!

やはり、体も心も表裏一体ですから・・・

では、引き続き
楽しいおやすみ時間を~。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

木と森。。。

  • 2016-01-30(土)13:34
  • 更新日:2016-01-30 13:37

2016.1.30(土)

新年明けて、恒例のクラブでの仕事が
ひと段落するともう、1月が終わりなのです。

念頭に一年のやりたいことを
高らかに掲げて進み始めても
木をみて森を見ぬ…というけど
木も森もみないで毎日が過ぎていくのは
時間に流されている…。

今年は特に手帳に諸々を書き込むことにした。

そう、木という自分と
森という社会や未来の距離を感じるために…

昨年、ホノルルで42.195kmを走り歩いて思ったの
やはり、日頃からやってないことは
そんな簡単にはできない!!!ということ。
どんなこともすべてそうなんだよ、と
今更ながら痛感する。

そして、まず自分を振り返る
日常の仕事の中での試行錯誤もさることながら
もっと、時間を割いて学びたいこと、確認したいことが
あるんだ、けど時間は決められている。

やはり、隙間の時間を上手に使わないとだね。
そして、計画しないとだょ…
時間の構造化、見直してみよう!

それとは別に
自分の仕事以外の時間もやはり大事にしたい
つい、休みでも仕事関係のことしている私
まあ、もう切り離せないのだけど…苦笑
にしても、休み方がへたくそだ。
皆さんはどうですかぁ

まあ、そんなことをこの1月に考え
2月からも行動あるのみ。

毎日、コツコツ行動していたら
きっと、結果がついてくる
毎日、自分らしく、進もぅ!

さて、
2月のご案内です

緊急案内はこちらです

「2/21(日) 講習会とレッスンディ」

有明スポーツセンター

こちらはインストラクターの皆さんも
一般の皆さんも参加できる内容のものです。

➀ 11:30-14:30
痛みなし・機能的・きれいな体に!
一石三鳥のエクササイズ!~実践編~

立ちしゃがみができる体の中で
あのM字は正しくできていますか。
今回は参加者の皆さんに焦点を当てて
動きを確認していきます。
講師 小林さくら

➁ 14:45-16:15
体と心のコンディショニングエアロビクス

私と小林のコラボセッション
体を快適にするための動きのポイント
指導者の皆さんにはその指導ポイントも
体、すっきりの極上エアロビビクスを
どうぞ、新年から体感ください!

➂終わって遅い新年会…

参加費
➀会員10800-  非会員12600-
➁会員5400- 非会員7560-
☆新年お年玉価格 会員のみセット受講 15000-
☆新年会は別費用 4500円前後予定

締め切りがありますのでお気をつけください。

新年からコンディションアップして
体も心も元気に参りましょう!!!

詳細、お申込みなどはこちらより
www.sousoujuku.com

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

43回ホノルルマラソン完走、完歩…!

  • 2015-12-19(土)14:21
  • 更新日:2015-12-19 15:08

2015,12.19(土)

先週の今日、初挑戦のホノルルマラソンに
ハワイへ発ったのでしたね

あの時間をもう一度、ゆっくりと
振り返る私です。
少し長いですがお付き合いください

2015年の最大の挑戦は実はここにありました。
今までやったことのないこと、
今だから挑戦しておきたいこと

それが「43回ホノルルマラソン」でした

何せ、膝を痛めて以来
もう、走ることをやめていたので
まさかフルマラソンに挑戦するなんて
考えてもいませんでした。

しかし、さくらに出会い
体の見直しと調整、そしてトレーニングを
進めるにつけどんどんと私の体は変化してくれました

それならば、と思い立ったのです。苦笑
少し、目標大きすぎたかなぁ。。。

マラソン直後の私達です。
私は何度も途中で号泣していたので
やや目が腫れてお鼻が少し赤いでしょ?!

でも、この写真だは最初にあげておきます
これが欲しかったの!
完走して、メダルとフィニッシャーズTシャツが欲しかったの!
さくらが取らせてくれたメダルだった。
心よりありがとうと伝えた
肩をポンポンと叩いてくれたさくらの手が温かだったょ

さて、時間を戻して
マラソンの前日の早朝にホノルル入り
そして、シャワーを浴び
ジムで軽く体を動かしてそれから
エントリーしにEXSPOへ
たくさんの人がいて私の気持ちも高ぶっていました
記念グッズやら明日のマラソンでかぶるサンバイザーも
買いました。

EXSPOでパチリ!
良いゴールできること願っていた

コースもおおよそ、頭の中では描けていた

ウェアは結局、さくらとおそろいのウェアにした
このウェア、今年の色々な思い出が詰まっている

EXSPOのウォールにも気持ちを書き込んできた

大会当日、起床02:30
やはり、あまり寝れなかったかな。
前日に作っておいたおにぎりとお味噌汁を
食べて出発。

明け方の0430頃なのに、この人ひとひとひと。。。
ドキドキしてきた

この水分の補給の数。。。
ボランティアの皆さんもありがとう!

スタート前に実はハプニングがあった。
さくらのデジタル時計が動かず、私のスウォッチの電池がとれて
もう、時計を見ても仕方ないょ、と予告だったのか…

初めての私はドキドキでしたっけ

緊張はしていなかったけど
でもさくらとたくさん、話してスタートを待っていた

ついに05:00 花火でスタート!
とってもたくさんの花火が長らく上がっていた!
スタートだぁぁぁぁぁ

明け方で市庁舎の前にクリスマスイルミネーションは
とっても浮き出てきれい!
まだ、脚は全然、元気であった。

そして、ワイキキビーチを横目にみながら、
ダイヤモンドヘッド手前まではなにごともなく
走っていて、まあいい感じで走れていると思っていた。
さくらとも時折、声も掛け合っていた。

ところがだ・・・
ダイヤモンドヘッドの横を登り始めたら右膝に違和感。
今まで何もなかったのに、突然の脚のブレーキに自分を疑った
そして、すぐにさくらに少し調整をしてもらった。
しかし、あまり思わしくない、ばかりか走れない!!!
痛みが伴っている、これで走るなんて無理だ…

海の向こうから上がってく朝日の美しさに
人は写真を撮りに行っている
しかし、私はそれどころでなかったな。

このハイウェイに辿り着くまでにどれだけ時間がかかったことか、
そして、20KM手前であることを知り気が遠くなり、
私は大丈夫なのか、と自分を持て余した
とても、とても悔しかった。
なぜこんなことになったのだ?

このハイウェイはとてつもなく遠く、長く
ここで私は何度も泣いた。
自分に悔しくて、自分が情けなくて、人が羨ましくて、
痛くて痛くて、それでもこのとてつもない距離を
歩けるのかという不安。。。

隣でさくらが声をかけてくれても
もはや、私の心は貝のように閉ざされていたっけ
でも、彼女は私の手をひっぱり、途中でマッサージを
してくれ、ただ黙々と私の前をゆっくり歩いてくれていた。
ついていこう、とにかくついていこう!!!

しかし、私はいったい
こんなことをするためにハワイまで来たのか
痛みを味わうために走っているのか
なんの意味があってここにいるのか
フルマラソンをやってみようと思ったところで
まだまだ、身の丈の練習もしていないのに目標が高すぎた
さくらに先に走ってもらいゴールしてもらおうか
でも、こんな私なのでとても一人では心もとないから
やはり、そんなことは言わないでおこう…

もう、いろいろな感情が私の中に生まれていた

本当はきれいな景色をみながら走る予定だったのに
実にただ、アスファルトだけをみて、
太陽の熱さを恨めしく思い
あと、いったいどれほど歩いたらゴールできるのだろうか、と
考えるのも気が遠くなり考えるのをすぐにやめたのであった。

周りをみれば、老齢の人達も走り歩きしている
家族で走っている人もいて、子どもが最後の方で
泣いていた、大人だって大変なのによく頑張っているょ
私と同じに足を痛めている人も黙々と歩いている
実にいろいろに人生ドラマがここで繰り広げられていた

ハワイの皆さんが温かで沿道ではホースでシャワーを
作ってくれたり、お菓子をふるまってくれたり
音楽を大音量でかけて応援してれくたり、と
実にありがたかった。

40Kmの標識が見えた時、やっと少し先が見えて
笑顔が戻ったのを覚えている

やっと、ガッツポーズをとれる気持ちも戻ってきた
ここまで実は全然、笑えなかったょ
情けないことこの上なかった

さくらが私のリュックも背負ってくれていた
ごめんね、たくさん迷惑かけてしまった。

42.195Km やっとやっとやっとたどり着けた。
長く遠かった…けど、やり通せたことに
よく頑張ったとただただ褒めてあげた
本当に苦しいレースだった

さくらの励ましなくしては
今回はあり得なかったよ、ありがと。
でも、こんな時を分かち合えたことを
幸せに思う!

この日の夕陽は格別な感じがした

翌日、多少の膝の重さはあったもののあとはほとんどなにもなく、
やっとクリスマスがやってきます。。。苦笑

こうして、私の2015年の大仕事は無事終わりました。

この間、留守のレッスンを代行してくださったインストラクターの皆さん
応援してくださった皆さん、
全ての皆さんに感謝と御礼申し上げます。

ここから年末まではひとつずつの仕事を
丁寧に、締めていきたいと思います。

私の挑戦はどうやら、来年に持ち越されるようです。。。
自分の体が納得できることをこれからもしていきたいです。

何故なら、フィットネスインストラクターであるから
最後まで動ける体を証明していたいから

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > ひとりごと

カレンダー
« 2017 年 4月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る